「世界初、来店不要のフルオーダーメイド靴」のプレスリリースを行いました。

14-6. ペットの写真から身体測定

やること

次の写真から「胴」「尻尾」「体高」「胴まわり」を測定してみます。

それぞれの長さはこの部分です。画像にA4用紙を含めることによって絶対値が取得できます。

※動物が苦手なので、長さの定義とかよく分かりません。。。

実行環境

WinPython3.6をおすすめしています。

WinPython - Browse /WinPython_3.6/3.6.7.0 at SourceForge.net
Portable Scientific Python 2/3 32/64bit Distribution for Windows

参考にさせていただいたサイト

本当にありがとうございます。

OpenCVを使って画像の射影変換をしてみるwithPython - Qiita
# はじめに ( 上記の記事を作成するにあ...
OpenCVを使ってマウスイベント(手動)でテニスコート領域を選択できるようにする - Qiita
#やりたいこと ↓の画像のようにテニスコート領域をマウスイベントで選択できるようにします。 具体的には、コート隅の4点をクリックすることで、テニスコート領域を作成します。 テニスボールの着弾点などを記録できるようにしようとしてます...

基礎編

こちらの派生形です。

第1段階(台形補正)

プログラム実行すると画像が立ち上がります。A4用紙の四隅を「コ」の字の順でクリックします。

A4用紙がキレイな長方形になるように、画像が補正されます。

第2段階(長さの取得)

「胴」の2ヶ所をクリックします。長さが書き込まれました。

「尻尾」「体高」もクリックします。

最後に「胴まわり」です。胴まわりは円とみなしています。

まとめ

プログラムにより、20秒くらいで長さの測定ができました。ふわふわの動物の身体測定って、どの部分を測ればいいのでしょうか。しかも猫はすごい伸び縮みするらしい。このあたりは動物の専門家のご指導をいただきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました