5/22(水)-24(金) 第4回量子コンピューティングEXPO【春】に出展します☆彡

数理モデル / 論理

数理モデル / 論理

5-26. 伝説の入試問題をPythonで解いてみた【1998年 東大 後期第3問】

やること 「大学入試史上最も難しい数学の問題」と言われているのが1998年の東京大学、後期第3問。大手予備校が当日に解答速報を出せなかったとか。 今回はこのグラフ理論の問題をPy...
[H] 小ネタ / 検証

5-25. 【植田まさし式】犯罪者の顔

やること Twitterに興味深い投稿がありました。マンガ家の植田まさしさんの作品に登場する犯罪者の容姿を研究したというお話です。『コボちゃん』『かりあげクン』など誰もが一度は見たことがありま...
数理モデル / 論理

5-24. 胎児発育曲線をロジスティック関数で近似

やること 妊婦のお腹の中の赤ちゃんの体重増加を予測したいという依頼がありました。例えば、24週目の体重が分かった段階で40週目の体重を予測するといったイメージです。 「胎児発育曲線」は、...
数理モデル / 論理

5-23. Excelやスプレッドシートでシード付き一様乱数を生成

やること ExcelやGoogleスプレッドシートには一様乱数を生成する RAND() 関数が用意されていますが、シード値を指定できません。どこかのセルを変更したりファイルを開き直したりすると...
数理モデル / 論理

5-21. Pythonで比較的シンプルなQuineを作ってみた

やること Quine(クワイン)という遊びをご存知でしょうか。 クワイン(英: Quine)は、コンピュータープログラムの一種で、自身のソースコードと完全に同じ文字列を出力するプログラム...
数理モデル / 論理

5-20. ライツアウトを理論的に解く(Pythonコード付)

やること 以前、ライツアウトというパズルを遺伝的アルゴリズム(GA)で解きました。 GAでは、5✕5サイズを解くのに十数秒かかっていました。今回はもっと早く確実に解ける理論解...
回帰 / クラス分類

1-9. XGboostとランダムフォレストの練習(訓練データ生成、One-Hotエンコーディング、回帰学習)

やること 機械学習による回帰の備忘録です。 正解モデルを定義訓練データを生成回帰学習(XGboost / ランダムフォレスト)推定精度の確認 一連の流れを残しておきます。訓練データ...
[H] 小ネタ / 検証

5-19. 最速降下曲線(サイクロイド)の坂よりも速い坂

はじめに ボールを始点からより低い高さにある終点まで転がして移動させるとき、どんな坂を使うと速いのか。ただし摩擦や空気抵抗はないものとする。摩擦がないため正確には「転がす」ではなく「重力に従っ...
[H] 小ネタ / 検証

5-18. ランチパックは分割するほどコストを削減できる

はじめに 山崎製パンは2023年1月1日出荷分から「薄皮シリーズ」の内容量削減(5個→4個)と「ランチパック」の一部の値上げを発表しました。 ランチパックは以前から2部屋タイプが...
[H] 小ネタ / 検証

5-17. 身長-体重=110の「スペ110理論」はなぜ成立するか?

概要 「身長-体重=110が標準体型」というスペ110理論があります。この「身長-体重」をスペック値と呼ぶそうです。一方、体型を評価する数値でいちばん有名なのはBMI(Body Mass In...
タイトルとURLをコピーしました