5/28(水)-29(金) ブライダル産業フェア2024に共同出展します☆彡

16-37. ジャンクで買ったメカニカルキーボードの修理と打鍵音改造

やること

ジャンクで買ったメカニカルキーボードを修理する作業動画を公開しました。

修理のついでに、筐体内に吸音材(ただの緩衝材)を詰めることで打鍵音の改善も図ります。

ダイジェスト

「1」のキーが破損したロジクールK835 TKL(赤軸)を購入しました。このキースイッチだけ交換すればOKです。

ホットスワップ非対応なので筐体を開けてはんだ付けし直す必要があります。

ついでに緩衝材を詰め込んで打鍵時の金属反響音を軽減させます。

無事に修理できました。

動画

【作業風景】ジャンクで買ったメカニカルキーボードの修理と打鍵音改造

おわりに

オリジナルキーボード作りでメキの構造が分かってきたので、修理や改造に積極的に挑戦していきたいと思います。

打鍵音の比較はこちら

SNS等でお気軽にご連絡ください

※当ブログに関することは何でもご相談・ご依頼可能です(Servicesになくても)
※TwitterはFF外の場合はDMではなく返信orメンションでお願いしますm(_ _)m

情報発信しています

質問・コメントはSlackやDiscordでお気軽に

勉強会の告知はこちらで

[H] 小ネタ / 検証
この記事を書いた人

博士(理学)。専門は免疫細胞、数理モデル、シミュレーション。米国、中国で研究に携わった。遺伝的アルゴリズム信者。物価上昇のため半額弁当とともに絶滅寸前。

この記事をシェアする
Vignette & Clarity(ビネット&クラリティ)
タイトルとURLをコピーしました