「世界初、来店不要のフルオーダーメイド靴」のプレスリリースを行いました。

11-5. 痛くない10cmヒールパンプスは作れるか?⑤

簡易仮靴

今回は、ラップとセロハンテープで簡易的な仮靴を作っていきます。

木型と靴底を合体させたものに、ラップを巻きつけ、その上から全体にセロハンテープを貼って補強します。

ラップの端は、両面テープで靴底に貼り付けます。

好みの履き口の線を描き込んだら、線に沿ってラップをカットします。

ラップがパンプスの形になりました。

壊れないように、慎重に木型を抜きます。

完成

これで、簡易的な仮靴の完成です!
木型を抜くときに、履き口が引っ張られて破れてしまったので、セロハンテープでさらに補強しました。
足を入れたときに、履き口はかなり引っ張られて力がかかるので、念入りに補強したほうがいいようです。

これが仮靴?と思われてしまいそうですが、この程度のものでもだいたいの木型の出来栄えは確認することができます。

次回は、仮靴を履いてみて、痛くないかどうかを確認します。

タイトルとURLをコピーしました