「世界初、来店不要のフルオーダーメイド靴」のプレスリリースを行いました。

14-1. Pythonで足の写真の「台形補正」と「足幅の取得」

やること

次の写真から左右の足幅を取得します。写真に写ったA4用紙を基準に左足幅 : x [mm]、右足幅 : y [mm]という感じで取得します。

足幅とはここの長さです。

実行環境

WinPython3.6をおすすめしています。

WinPython - Browse /WinPython_3.6/3.6.7.0 at SourceForge.net
Portable Scientific Python 2/3 32/64bit Distribution for Windows

参考にさせていただいたサイト

本当にありがとうございます。

OpenCVを使って画像の射影変換をしてみるwithPython - Qiita
# はじめに ( 上記の記事を作成するにあ...
OpenCVを使ってマウスイベント(手動)でテニスコート領域を選択できるようにする - Qiita
#やりたいこと ↓の画像のようにテニスコート領域をマウスイベントで選択できるようにします。 具体的には、コート隅の4点をクリックすることで、テニスコート領域を作成します。 テニスボールの着弾点などを記録できるようにしようとしてます...

第1段階(台形補正)

実行すると画像が立ち上がり、A4用紙の四隅を「コ」の字の順でクリックします。

すると、A4用紙の領域がキレイな長方形に補正され、新しい画像が立ち上がります。

第2段階(足幅の取得)

左足から、足幅の両端をクリックします。

取得した長さが表示されます。

left width (mm)
91.35297083839144
right width (mm)
84.47183339433329
タイトルとURLをコピーしました