2/7(水)~2/21(水) オープンイノベーションカンファレンス2024に出展しています☆彡

19-16. Character Creator 4 カスタム衣装作成

やること

Character Creator 4(以下CC4)用のカスタム衣装を作成します。

CC4での作業1

アバターのエクスポート

衣装を着せるアバターを追加します。AポーズやTポーズなど、着せ付けやすいポーズに変更し、OBJ形式でエクスポートします。(Export >OBJ > Character with Current Pose)

Blenderでの作業

アバターのインポート

Blenderにアバターをインポートします。(ファイル>インポート>OBJ)

衣装作成

アバターに合わせて衣装を作ります。今回は、肩ひもなしの下着を作成しました。

衣装のエクスポート

衣装のみをOBJ形式でエクスポートします。(ファイル>エクスポート>OBJ)

CC4での作業2

衣装のインポート

衣装をインポートします。(Create >Accessory)

位置修正

衣装の位置などを修正する場合は、衣装を選択してTransformの数値を変更するか、Pivotを使用します。

ウエイト転送

Transfer Skin Weightsで衣装にウエイトを転送します。

テンプレートの中から該当するものを選択します。今回はDefaultを選択しました。Applyボタンを押すと処理が始まります。

処理が終わると、衣装がアバターの変形に追従するようになります。

衣装の保存

衣装を選択して、Saveボタンを押します。

File NameとAsset Typeを指定してOKボタンを押します。

  • File Name:衣装の名前を入力
  • Asset Type:衣装の保存先カテゴリを指定

衣装は、Contents >Customの下の指定したカテゴリに保存されます。

まとめ

CC4用の衣装を作成しました。今回はBlenderで作りましたが、CLO等で作成した衣装ももちろん使用できます。

タイトルとURLをコピーしました